バストアップサプリで本当に胸が大きくなるの?

by watashi on 2016/6/10

バストアップサプリとは、副作用を気にすることなく胸を大きくできる健康食品です。

手術でバストアップすることも可能ですが、メスを使うとダウンタイムといって腫れや内出血の恐れがあります。ダウンタイムは1週間ほどで治まりますが、手術を行った医師によっては失敗するリスクもあり安全とは言えません。

最も安全なのは食事でホルモンバランスを整えることですが、特定の食べ物ばかりを食べれば栄養が傾きます。そこで有効成分を濃縮したバストアップサプリメントを服用することで、必要とする成分を自然に近い状態で摂取します。

バストアップサプリメントではほとんど人がすぐには効果は出ませんが、継続すると体調を崩すことなく胸が大きくなります。

副作用が出るのは、過剰摂取した時であり、用量をきちんと守って服用すれば問題ありません。バストアップサプリメントの成分で有名なのが、プエラリア・ミリフィカです。タイ北部に自生している植物で、現地では若返りの薬とも呼ばれてきました。

女性ホルモンの一つであるエストロゲンと化学構造が似ているので、バストアップ効果があるとされます。植物性エストロゲンで代表的な成分はイソフラボンですが、プエラリア・ミリフィカにはそれだけでなくさらに活性の強いミロエステロールやデオキシミロエステロールなどが含まれおり、より女性らしい体つきを作るのに効果的です。

バストアップ効果のある成分は他にもたくさんありますが、基本的には天然のプエラリア・ミリフィカが含まれていることを確認し、その他の成分も充実しているサプリメントを選びます。カプサイシンなどのダイエット成分も入っていれば、お腹など脂肪が付いて欲しくない場所をスッキリさせながら胸を大きくするので、メリハリボディになります。

価格は続けられるように高すぎないものが良いですが、あまりにも安い場合は成分量が少なくて効果の低いことが多いです。プエラリア・ミリフィカを配合すると製造コストがかかるので、それなりの値段になります。コールセンターなどのサポート体制が充実していることも大切です。

服用方法など不安なことは自分の判断で解決するのではなく、専門のスタッフに相談します。商品を正しく製造しているメーカーほど、アフターサービスに力を入れている傾向があります。バストアップサプリメントはたくさんのメーカーが販売しているので、使用者の評判が良いものほど効果が高いといえます。

この記事へのコメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: