コラーゲン原液

by watashi on 2011/10/4

コラーゲン原液はうるおい肌のもとであるコラーゲンです。コラーゲン原液は、乾燥などでカサついたお肌にうるおいを与え、キメの整ったハリとツヤのあるプルプル素肌へと整えます。 の真皮は70%以上がコラーゲンでできています。お肌のコラーゲンは肌の水分を保ち、ハリ・ツヤのもととなります。

原液シリーズ「コラーゲン原液」はたっぷり水分を与え、肌を保湿・保護し、乾燥や肌荒れを防ぎます。タンパク質であるコラーゲンは、たくさんのアミノ酸からできており、それがお肌にみずみずしさを与えることにつながります。コラーゲンを化粧品に使用したときの機能は「保湿」です。

スキンケアの基本であ「保湿」の機能を、コラーゲンはしっかりと持っています。クレンジング・洗顔をした後のお肌に、適量を指先またはコットンにとりお顔全体に馴染ませてください。

特に気になる部分には再度塗布してください。皮膚の保湿作用、湿潤作用、柔軟作用等があり、皮膚の水分を保ち、 肌荒れを防ぎ、うるおいとしなやかさを保持します。肌の弾力をアップし、シワやたるみを改善 、肌の新陳代謝を活発にし、ターンオーバーをうながします 。

高い保湿力で乾燥から肌を守り、うるおいを保ちます。皮膚中のコラーゲンは年齢を重ねるとともにお肌から失われていきます。紫外線をはじめとする様々な要因で、組織が壊され働きも弱くなります。

これらの要因がシワやタルミなどの元となります。お肌のみずみずしさを保ち、若々しい素肌のためにも、コラーゲン原液を充分に補給することでお肌の改善がみられます。

この記事へのコメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: