トリプトファンの飲み方

by watashi on 2016/5/6

睡眠が十分に取れないなどの悩みを持つ人は多いですが、そういった場合はトリプトファンを摂ることで改善が得られることがあります。

良い睡眠を得るためにはメラトニンと呼ばれているホルモン物質が必要です。夜になると自然と眠くなるのはこのメラトニンがしっかり分泌されているからですが、その分泌がうまくいかなくなると夜になっても眠くならず、快適な睡眠が得られなくなってしまいます。

そしてトリプトファンは食事などで体内に取り込まれることでメラトニンに変換される物質です。

そして、セロトニンの材料ともなりますので、しっかり摂取しておくことで気分の落ち込みを抑えることもでき、精神の安定にも役立ち、うつの症状の改善にも良いとされています。

アミノ酸の一種で、体内では作ることができない成分です。それゆえに外から補っていく必要がありますが、食品にも含まれていますので、豊富に含まれている食品はしっかり食べるよう心がけましょう。

食品としては肉類や魚類、穀類、牛乳やチーズなどの乳製品、さらに豆類などにも含まれています。

トリプトファンは様々な食品に含まれていますが、食品に含まれている量はそれほど多くはありませんので、意識して摂るよう心がけたいものです。

毎日食品だけで十分な量を摂るのが難しいという場合はサプリメントの利用も検討してみましょう。

サプリメントも様々な種類が出ていますので、含有量なども比較しておきたいですが、ただ含有量が多ければよいというわけではなく、体内で使われなかった分は体外に排出されてしまいます。

サプリメントは薬とは違いますので、正しく使えば副作用のリスクも抑えられますが、良い成分であっても摂りすぎることはかえって体に負担となることもあります。

それゆえに早く効果を出したいからなどという理由で摂りすぎることは避け、適正な量が含まれた良質なサプリメントを選び、用量はきちんと守りましょう。

そして成分をしっかりと吸収させることが大切ですので、食後などよりも空腹時に飲むことがおすすめです。

朝晩2回に分けて飲むこともセロトニンやメラトニンを必要なときに生成しやすくなります。

商品によって飲み方は違いがありますので、まずは説明をよく読み、飲む時間やタイミングなどはきちんと守るようにしましょう。

それからサプリメントは薬とは違いますので、飲んですぐに効果が得られるというものではありません。

効果が感じられないからとすぐにやめてしまわず、ある程度の期間は続けていくことも大切です。

この記事へのコメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: