若々しくある為に欠かすことの出来ない白髪かくし

by watashi on 2017/07/26

私が初めて白髪に気付いたのは二十代後半の頃でした。当時はさほど多くはなかったので放っておいたのですが、三十代に入った途端に白髪が増えてしまったのです。こうなってくるとさすがにそのままではいられません。

髪の毛に白いものが混じっていると見た目にも美しくなく、白髪かくしをすることを決意しました。

当時通っていた美容院で信頼の置ける美容師さんにお任せし、白髪かくしデビューを果たした私ですが、思っていた以上に自然で美しい仕上がりになり大満足でした。以来定期的に白髪染めを行うようになりました。慣れない内は美容院で染めて貰うのがベストだと感じていたのですが、

一度市販の白髪かくしを使ってみたところ思わず上手に染められ、それをきっかけに二回に一回の割合で自分で染めるようになったのです。その頃はまだ白髪の本数も今ほど多くはなかったので、自分一人でも染め残しもなく美しく仕上げられました。

残念ながら四十代に入ると白髪がいっそう増え、自分で行うとどうしても染め残しが出てきてしまうようになりました。染め残しがあると何となく不潔な印象になりますし、何より実年齢よりも老けて見えるのが難点です。そこで思い切ってある時から全てを美容院でお任せすることにしてしまいました。確かに自分で白髪染めをしていた時の方が経済的でしたが、プロの仕上がりには到底かないません。

何より美容院で美しく白髪かくしをした後の若々しい私を見て主人が喜んでくれるので、今では定期的に通っているのです。

白髪かくしに使用している商品群

白髪が多く、20代の若い頃から白髪対策を行っています。現在では年齢相応な白髪の量ですが、それでも見た目を若々しくするために、定期的に白髪のケアを行っています。定期的に行っていることは白髪用の染髪剤です。

使用している商品はクリーム状のもので、金属製のチューブに1剤と2剤という2種類のクリームが入っており、その2つを付属のトレーに同じ分量を入れて、よく混ぜ合せます。その後はできるだけ早くに付属のブラシを用いて髪に塗っていきます。通常ではこの作業でお終いですが、自身の場合では、白髪用に用意しているプラスチック製のブラシを用いて、髪を縦横に何度も梳かすことを行っています。

これによって髪の全体を綺麗に染髪することができます。また、シャンプーの使用にも気を遣っており、白髪とは直接に関係はありませんが、薬用シャンプーで、髪をすこやかに保つ成分や、ハリ、コシを与える成分、かゆみなどを抑制する成分、そしてトリートメント効果も得られるものです。

また、毎朝外出する際には、白髪用の整髪料を使用しています。この商品は白髪かくし用として販売されているもので、艶を与えることによって白髪かくしするという内容になります。

白髪だけではなく、頭皮に対しても日々気を払っているために、整髪料の使用では、なるべく頭皮に付着しないように使用することを心掛けています。頭皮に関することでは他に、毎晩の洗髪後には頭皮マッサージを行い、育毛に励んでいます。

安全な白髪隠しはなんでしょう…

母が気にして白髪隠しを使っています。

敏感肌でもあるのでなるべく天然由来の安全な白髪染めを使っています。いくつかそのように天然由来の白髪隠しはありますが、二度塗りしたりしなければならない物もあり、冬場などは寒くてやりたくないとこぼしています。現に母は何度かそれで風邪をひきました。

天然成分の白髪隠しは難点があります。カールなどのパーマ類ができなくなるのです。パーマに使う液体がしみこまなくなるのだとか、両方やりたい人には向きません。そのような染め材を使っていると、染め材が抜けるまではパーマをかけられません。5ヶ月くらいたってようやくかかるようになりました。なかなかスーパーなどでは売っていなかったりするのも大変ですね。遠くのドラッグストアでないと売っていなくて、買い出しに行くのがちょっと面倒です、いっぱい買ってしまうと重いので…。

ただ頭皮などにどうしても液がついてしまいますので、付け心地はやはり天然由来物のほうが良いそうです。かぶれたり、かゆくなったりは全然しなかったそうです。ただあまり良くない成分の方は短時間で終わるので、なるべく肌に付かないように注意すれば耐えられる方は耐えられると思います。

少しついただけでもダメ、と言う人には天然成分の方がお勧めです。いっそ面倒になって染めるのやめちゃった、と言う人も結構いますがやっぱりいつまでも美しい黒髪でいたいですよね。やめる方は勇気があるなあと…でも街中で真っ白の髪の人を見ると、あ、すてき、と思うのです。ちょっと白にも憧れます。

天然成分配合で髪が傷まない白髪隠し

白髪隠しの利尻ヘアカラートリートメントをご存知でしょうか。

このヘアカラートリートメントは、天然成分である利尻昆布エキスが配合されていて、昆布に含まれるミネラルが、髪と頭皮に栄養と潤いを与えてくれます。

そのため、白髪染めをしても髪がまったく傷みません。また頭皮を痛めることもないので、気にせず根元からしっかり染めることができて嬉しいです。さらには、この白髪隠しはトリートメントなので、髪を傷ませないだけでなく、髪をお手入れしながら白髪染めができるのです。使う前よりも使った後の方が、髪が潤いツヤツヤになりました。

ヘアカラートリートメントなので、染まりにくいのではないかと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはないと思います。

シャンプーの後、しっかりタオルドライをして、このトリートメントをつけて10分程放置させれば、自然にしっかり染まっています。値段は1回あたり200円で、コストパフォーマンスもよいと思います。

白髪隠しは頻繁に行なうため、ふつうの白髪染めではだんだん髪が傷んでパサパサになってしまいます。せっかく白髪隠しで若返っても、髪がパサパサではあまり意味がありません。

天然成分配合の安心できる商品を使って、髪や頭皮のダメージへのダメージをできる限り少なくさせたいですよね。そう思って使い始めたりしりヘアカラートリートメントですが、思った以上に髪の調子がいいので、家族みんなで使っています。

この記事へのコメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: