ボニックでダイエット

by watashi on 2016/11/25

ボニックは、簡単にいえば、EMSと超音波のダブルの効果が備わったダイエット機器です。売り上げ販売台数43万台を突破し、長年に渡ってエステ機器を製造してきた技術や知識を最大限に活かして作られました。

ボニックの定価は、元々25,000円だったのですが、それが980円という超激安の価格で本体を購入することができるのです。なんと96%オフ!これはかなりお得ですよね。

ただ、ボニックと一緒に使用する専用のジェルは別途料金が必要となっています。このジェルも、本来ならば定価7,800円なのですが、ボニック本体と一緒に購入することで4,980円に割引されます。更にセットで購入すると更にお安くなります。

もちろん、ボニックの特徴は超激安の価格だけではありません。1秒間に100万回も振動する超高速超音波振動と、1分間に1,800回のEMSによる刺激が、価格以上の特徴となっています。これにより、ウエストやヒップ・二の腕・太ももの余分な脂肪を刺激し、まるで運動をしたように身体の内部を温めていくことができるのです。

そして結果、新陳代謝が活発になり、筋肉が刺激されて余分な脂肪に働きかけてくれるのです。セルライトの解消も期待できますよ。セルライト解消は、ただ体重を減らすだけでなく、運動や筋肉のマッサージが必要不可欠です。しかしボニックを使うことで、実際には運動をしていなくても、身体が運動した状態になりますから、セルライトにも効果的に働き替えてくれるのです。

ボニックはハンディタイプなので、おなか周りもヒップも太ももも二の腕も簡単に片手で気になる部分に当てることができます。しかもボニックは完全防水の充電式となっていますから、バスルームで使用することができるんですね。もちろん、室内での使用でも構わないのですが、温かいバスルームで使うことで更に高い効果を期待できます。

ただし、いくら完全防水でも、湯船の中にボニックを入れるのは避けた方が良いと思います。ボニック自体が壊れることはありませんし、危険もありませんが、ボニックはジェルと併用して使うため、お湯でジェルが溶けてしまいます。

ボニックの効果

ボニックは、EMSと超音波の2つの機能を兼ね備えたダイエットマシーンです。当然、ボニックはダイエットの効果を得ることができるのですが、具体的にボニックによって得られるダイエット効果には、セルライトの解消、皮下脂肪を引き締める、デトックス効果などが挙げられます。

セルライトというのは、皮下脂肪が固まって塊になり、その脂肪の塊が皮膚内に滞っている状態のものを言います。太ももやヒップなどの表面に何もしていないのに凹凸になっている部分は、波打っている部分はありませんか?もしあれば、それがセルライトです。セルライトは一度出来てしまったら、そう簡単に取ることはできません。体重を減らすことに成功しても、セルライトの解消とはまた別問題なのです。セルライトを解消するためには、まず固まったセルライトをほぐす必要があります。そのために必要なのはマッサージ、そして適度で適切な運動です。食事療法では、セルライトは解消できないのですね。

ボニックでは、EMSと超音波の2つの機能を併用することで、実際には運動をしていなくても、筋肉には運動効果を与えることができるのです。ジェルと一緒にボニックを気になる部分に当てるだけで、電流と超音波によって筋肉を刺激を与え、運動した時と同じような状態にすることが可能となります。つまり、セルライトの解消が期待され、更に余分な脂肪を引き締める効果も期待できるのです。

また、ボニックの効果として挙げたデトックスですが、EMSと超音波で筋肉に刺激を与えることで、身体を内部から温めることができます。それにより、新陳代謝や血流が活性化し、体内に溜まった老廃物をスムーズに体外へ排出することができるのです。もちろん、老廃物を排出し、身体に必要な栄養素を行き届かせる…という新陳代謝が正常に働けば、自然と痩せやすく太りにくい身体にもなりますよ。

ボニックは、これだけのダイエット効果を、簡単に得ることができる優れたダイエットマシーンです。難しい操作は一切ありませんし、簡単にこれだけの効果を得られるならば嬉しいですよね。

この記事へのコメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: