マイクロダイエット

by watashi on 2017/07/26

サニーヘルスが提供するマイクロダイエット。食事の代わりにマイクロダイエットを飲む…という、いわゆる置き換えるタイプのダイエット食なのですが、多分このタイプのダイエット食では老舗というか、かなり有名な商品ですよね。実は私も(ドリンクタイプのものを)試したことがあるのですが、これは本当に良い!です。

個人的に、食事制限を行うよりも、1色を置き換えるタイプのダイエット方法の方が、徹底できて好きなんですよね。中途半端さがないというか、いかにも「私、ダイエットしてます!」っていう感じがして、気も引き締まるような気がするし。それに、簡単に作れるため、私としてはかなりオススメのものなのです。

マイクロダイエットは、「ただ痩せれば良い」というだけではありません。医学的研究を元に開発され、徹底した品質管理で安心・安全。それに、カウンセリングを行った後に販売するので、利用者一人ひとりの健康状態を把握してくれる点も良いな、と思います。特に、アドバイザーが付いてくれるというのも、健康状態を第三者に見てもらうだけでなく、スムーズに、そして健康的にダイエットを行うために必要だと思うんですよね。電話以外にも、時間がない方のためにWEBでも行えるそうなので、これは他にはないのではないかな、と思います。

また、毎日続けるものですから、美味しくなければ無理ですよね。その点、マイクロダイエットなら大丈夫ですよ。マイクロダイエットには【ドリンクタイプ】と【スープタイプ】【シリアルタイプ】【パスタ&リゾットタイプ】の4タイプがあるのですが、どれも味はお墨付き。バリエーションも豊富なので飽きることはありません。甘党の方にいは、ドリンクタイプ、そうでない方は、スープタイプやパスタ&リゾットタイプ…という風に、好みに合わせて選べるのも魅力です。

もちろん、ただ低カロリーというだけではありません。【たんぱく質】【食物繊維】【各種ビタミン】【ミネラル】など、身体に必要な栄養素がぎっしり詰まっており、栄養バランスが偏ってしまうような心配は一切ありません。短期間で、集中的にそして確実に成功させたいのであれば、マイクロダイエットは最適だと思います。

マイクロダイエットの効果

【マイクロダイエット】は、1日3食あるうちの1食(もしくは2食)をマイクロダイエットに置き換えるダイエット方法ですが、朝食・昼食・夕食のどこで置き換えるか…によって、その効果は変わってきます。

もちろん、同じ期間行うのであれば、夕食→昼食→朝食の順に効果は薄くなってきます。

とはいえ、マイクロダイエットは【ドリンク】【スープ】で1袋(1食)170kcal、【パスタ&リゾット】で260kcalとなっていますから、1食をこれほどの低カロリーを抑えていれば効果は自然に出てくるものだと思います。

もちろん、正しく行った場合に限りますけど。

だって、せっかく1食をマイクロダイエットに置き換えたのに、他の2食で暴飲暴食…とまでは言わなくても、栄養バランスやカロリーを無視した食事を行っていれば意味がありませんよね。

確実に、そしてなるべく早く効果を出そうと思ったら、置き換えた食事以外の食事での摂取カロリーの合計を、1,000kcalに抑えると早く効果が出るようです。

基準として、「1食をマイクロダイエット、残り2食の摂取合計が1,000kcal」を1週間続けると、約1kgが減るそうですよ(個人差もありますが)

更に、1日3食のうち2食をマイクロダイエットに置き換えると、さらに効果は早く表れます。…が、その際は残り1食の食事がかなり重要となってくると思うので、程ほどが必要です。

いくら、マイクロダイエットには、身体に必要な【ビタミン】【ミネラル】などの栄養素が配合されていても、基本的には、身体に必要な栄養分は食物からの摂取…だと思うので。

あと、マイクロダイエットは、正直なところ、【価格が高い!】のです。

もちろん、それに見合うだけの商品であることは判っていますが、それでも高い。

でも敢えてそこに効果を見出して、「高いものを購入したんだから、確実にやせて元を取らないと!」という気持ちにさせられるので、ヤル気が出てくる…という効果はあると思います(笑)

マイクロダイエットのリバウンド

正しく行っていれば、短期間で確実に効果が表れる【マイクロダイエット】ですが、心配なのが【リバウンド】です。
マイクロダイエットは、【置き換えダイエット】ですから、それを元の食事に戻すということは、ダイエット中よりも摂取カロリーが増える…ということになります。

ですから、リバウンドが心配…と不安な方は多いのではないかな、と思いますが、これもやはり結局は、【元の食事への戻し方】を正しく行うことと、【自分次第】ではないかな、と。

前者は、目標体重にまで減量できた途端にそれまでの普通に食事に戻せば当然リバウンドしてしまいます。今まで我慢していた分、たくさん食べてしまう…これは、もう論外ですね(苦笑)

正しく元に戻す方法は、目標体重に達しても、気を抜かずにしばらくは様子見で、食事管理等を行う、ということです。

というのも、ダイエットにはサイクルがあって、【減量期・停滞期】【調整期】【安定期】の3つがあります。

ダイエット中は最初の【減量期・停滞期】ですね。で、目標に達したばかりの頃は【調整期】なのです。この時期は、ちょっとしたことで体重が増減します。この時期こそが何より大切なんですね。

ダイエット中と同じような生活はしなくても良いけれど、それでも充分に気をつけないことには今までの努力を無駄にしてしまう可能性も無きにしも非ずなのです。

この時期を無事に乗り越え、安定期に入ってこそ、【ダイエット成功】になると思うんですね。

しかし、安定期に入った途端に急に戻すのも危険ですから、やはり【徐々に少しずつ…】が基本です。

体重計とにらめっこをしながら、様子を見つつ、元に戻すことが大切です。身体を慣らしていく感じで、摂取するカロリーを通常に戻していくことこそ重要なんですね。

…って、無事に体重を減らすことに成功した人は、怖くて急に一気に食べることなんて出来ないとは思うんですけどね(笑)

もちろん、無事に元の食事に戻すことに成功しても、その後の食生活はきちんと管理しないといけません。

当然、食べ過ぎればまた太りますよ。

マイクロダイエットの栄養成分

ダイエット補助食品として人気を得ている【マイクロダイエット】ですが、多くの方が支持されている理由は【手軽さ】や【効果が期待できる】以外にも【栄養バランスが優れている】という点があると思います。どうしても、食事制限を必要としてしまうダイエット中は、身体に必要な栄養バランスをきちんと摂取しているかどうかが気になるものです。

ただ痩せれば良いというのではなく、健康的に美しく痩せようと思ったら、この栄養バランスは無視してはいけませんよね。1日のうちの1食(もしくは2食)を置き換え、低カロリーのため1日の摂取カロリーが減るからそれが減量に繋がる…というだけでなく、必要な栄養成分がぎっしり詰まっているマイクロダイエットならばその点は安心です。

マイクロダイエットには、約50種類の栄養成分が含まれています。代表的なものを挙げると【たんぱく質】【脂質】【糖質】【食物繊維】【ナトリウム】【ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、D、D3、E】【ナイアシン】【パントテン酸】【葉酸】【鉄分】【カルシウム】【カリウム】【マグネシウム】…などです。ビタミン、ミネラルなど、本当にギッシリ!って感じですよね。しかも、そのバランスもきちんととれています。これらマイクロダイエットに含まれている栄養成分をそのまま食事で摂取しようと思うと、かなり大変ですよね~

マイクロダイエットは【ドリンクタイプ】でも、様々な味がありますし、それ以外のタイプでも【パスタ&リゾット】や【シリアル】などがあります。タイプ別によって、または味によっても微妙に違いはありますが、それぞれの栄養成分の量は、厚生労働省が定めている摂取基準値よりも多くなっています。

余計なものは排除し、必要な栄養成分がきちんと摂取できるのが、マイクロダイエット。価格は高めながらも、ずっと人気が続いているのはこういった理由からではないかな、と思います。だって、本当に低いのはカロリーだけなんですもん(笑)あるのは必要な栄養成分だけ。正に身体にとっては宝のような気さえしてきます。

この記事へのコメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: